ムダ毛が目立ってきても、お金がかかるし、通うのが面倒という理由で、脱毛の施術を受けることを先延ばししている人は少なくありません。

しかし、その場しのぎで、ムダ毛をカミソリで剃ったりすると、ムダ毛を一緒に、お肌を保護してくれている皮脂や角質層も薄く剥ぎ取ってしまうので、お肌の乾燥を招いてしまいます。

美容外科クリニックなどの医療レーザー脱毛がより効果的

エステサロンや、美容外科クリニックなどで脱毛の施術を受けることを早目に検討しておくと、自分でムダ毛処理をする手間から解放されるだけでなく、お肌が乾燥することを防ぐことにも繋がります。特に身体が全体的にムダ毛が濃いという人の場合は、美容外科クリニックなどで医療レーザー脱毛の施術を受けるというのが良い方法の一つです。

美容外科クリニックなどの医療機関で施術を受けるとお金がかかりそうというイメージがありますが、ムダ毛の濃い人がエステサロンで施術を受けると完了するまでに何度も通う必要があり、かえってお金がかかってしまったということは少なくありません。

ムダ毛が濃い人でも追加費用が発生する可能性が低い

美容外科クリニックの施術はムダ毛を目立たなくする効果が高いのでムダ毛が濃い人でも追加の費用が発生する可能性が低いです。また、美容外科クリニックの施術でもう一つ心配な点として施術中の痛みが挙げられますが、美容外科クリニックは医療機関なので麻酔クリームを使うことができます。

また、麻酔クリームは、効くまでに時間がかかるので笑気ガスを使って医療レーザー脱毛の施術に伴う痛みを和らげる方法もあります。

脇脱毛はどうして毎月通えないのか

脇脱毛も人気がありますが、いざ通い始めるともう少し早い頻度で予約を取りたいと思うことも出てくるでしょう。概ね2~3ヶ月に一回というゆっくりとしたペースで脱毛が進められていくので、毎月通えばすぐに終わるのではないかと疑問に思う人も少なくありません。

毛周期に合わせているため2~3ヶ月に1回のペース

脇脱毛をしに行く頻度は基本的に毛の周期に合わせているので、ややゆったりめのペースになっているのです。毛が生えない時期にどれだけのレーザーなどを照射したとしても、減らすべき怪我内のですから照射した意味がありません。その為、もしも毎月通って早く終わらせたいという時にはサロンの掛け持ちを上手にするという方法もあります。

毛周期は生えている時期と毛が生えない時期を繰り返します。生えている時期にアプローチをするのが多くのサロンやクリニックでの機器なので、そちらを利用するとどうしても生えない時期に関しては何もできません。

周期的に通っていれば確実に効果は出る

脇脱毛の機器によっては生えない時期に毛に対してアプローチしてくれるという機器を使ってくれるサロンもありますので、そちらを組み合わせていく事で時間のかかる脱毛を素早く済ませることもできるのです。

脇の毛は濃い目なので時間もかかりやすいのがネックです。けれども上手に工夫をすることで脱毛に通う期間を縮めていく事ができるので、上手に計画を立ててみてください。毎月通えなかったとしても、周期的にきちんと通うことができていれば毛量は減っていくので確実に脱毛を行いましょう。

口コミで高評価の脱毛サロンをチェックする@柏

注目が高まる蓄熱式脱毛とその効果

脱毛にも様々な種類がありますが、最近はレーザーや光を照射する施術が一般的となり、多くのサロンやクリニックで取り入れられています。

そして、この場合もどこでも同じ施術が提供されているわけではなく、クリニックやサロンによって導入されているマシンには違いがあります。

一般的な施術では毛根の黒い部分に光やレーザーを照射し、破壊していくことで効果をあげていきます。この場合は成長期の毛に有効な方法ですので、毛周期に合わせて施術を行うこととなります。

脱毛の技術は日々進化しており、最近は蓄熱式を導入するサロンやクリニックも増えています。

蓄熱式は毛周期に関係なく施術ができるので早く施術が完了します

蓄熱式は毛根ではなくバルジや毛包と呼ばれる部位にダメージを与えていく施術ですので、毛周期に関係なく施術ができるのが特徴的です。

蓄熱式の施術は一般的な光脱毛に比べて低温で照射することができますので、痛みも少なく肌へのダメージも少ないのがメリットです。毛周期に関係なく施術を進めていくことができますので、より早く施術を完了させることもできます。

日焼け肌やほくろやシミがある部分にも施術が可能

光やレーザーはメラニンに反応しますので、日焼けした肌や色黒の肌の人では施術が難しいものがありました。その点、蓄熱式はメラニンを破壊することなくバルジ領域に反応しますので、肌の色や毛の色にかかわらず効果をあげていくことができます。

ほくろやシミのある部分にも施術がしやすいのもこの施術のメリットです。導入しているサロンやクリニックはそれほど多くはありませんので、こうした施術を受ける場合はまずは対応しているサロンやクリニックを見つけましょう。